ビジネス 書評

【書評・感想】チーズはどこへ消えた?

投稿日:2020年5月6日 更新日:

どうも社内ニートです。

今回読んだ本は、
スペンサー・ジョンソン著
『チーズはどこへ消えた?』になります。


この本を読もうと思った動機

『チーズはどこへ消えた?』は言わずと知れた名著です。
それゆえ、概要は何となく知っていましたが、
ちゃんと読んだことはありませんでした。

この本のテーマは『変化』にどう付き合っていくかです。
私自身がキャリアアップのため転職を考えるようになったことや、
コロナウィルスの影響で将来的に仕事に対する『変化』が強いられるようになります。
こういった『変化』とうまく付き合っていく方法を知るために読むことにしました。

著者の紹介

著者のスペンサー・ジョンソンさんは医学博士・心理学者であり、
著作活動も行われています。

物語の要約

『チーズはどこへ消えた?』は物語形式なので非常に読みやすいです。

登場人物は2匹のネズミと2人の小人です。

  • ネズミ:単純な頭脳しか持たないが優れた本能がある
    1. スニッフ:いち早く変化にかぎつける
    2. スカリー:すぐさま行動を起こ
  • 小人:いろいろ考えが詰まった頭がある
    1. ヘム:
      いっそうまずいことになりやしないかと、変化を認めず変化にさからう
    2. ホー:
      もっといいことがあるに違いないと、うまく変化の波に乗ろうとする

ネズミと小人は迷路でチーズを探しまわっています。
ネズミと小人はチーズが大量に置かれているチーズ・ステーションを見つけます。
ネズミと小人はチーズ・ステーションに置いてあるチーズを楽しみますが、
ある日チーズ・ステーションからチーズが消えてしまいます。
そのときネズミと小人がとった行動の対比や、
小人のヘムとホーがそれぞれ思うことや考えていることが、
非常に考えさせる内容となっています。

重要だと思ったこと・まとめ

恐怖がなかったら何をするか?

『変化』への恐怖がなかったら何をするか?

私は現在転職しようか考えています。
コロナウィルスの影響化で転職することは、
業績悪化で試用期間中に転職先で解雇されてしまうのでは、
20代で2回目の転職をすることが、
今後の経歴を傷つけないかといったなどの様々なリスクが思いつきます。

一方で、現職に留まり続けることにもリスクがあります。
技術的に学べることが少ない、
年収が外資や超大手と比べると少ないといったことが挙げられます。

人が恐れている事態は実際には想像するより悪くない
自分の心の中につくりあげている恐怖の方が現実よりひどい

ともあります。

恐怖を考えると何も行動することができなくなりますが、
恐怖がなかったら何をするか?
そう考えたときに、私は『変化』をするべきと考え、
この情勢ですが、転職活動を行うべきと考えています。

変化はあらゆるところで起きている

大きい『変化』、小さい『変化』があらゆるところで起きています。

チーズが消えたことは、たいてい後になって気付きます。
ですが、後になって気付いたころには時すでに遅しです。

『変化』に早急に対応すればうまくやれることができます。
ですが、チーズがたくさんあるという成功におごってしまうことや、
チーズ自体に寿命があると思いたくないので、『変化』に気付きません。

人間は安定を求めて、『変化』を求めない生き物だと思いますが、
『変化』に対応していなかなければ、
突然目の前からチーズがなくなるかもしれません。
日々の小さい『変化』に気付き、対応していくことで、
大きな『変化』に対応することができます。
言葉に表すと簡単なことに感じますが、実際行動に移すとなると難しいことです。

本を読んで行動したこと(しようとしていること)

  • 『変化』を恐れず行動してみる
  • 日々から小さい『変化』に意識する

最後に

この本で書かれている『チーズ』と『迷路』を現実世界に当てはめると

  • チーズ:私たちが人生で求めるもの、仕事・家族・財産・健康などの象徴
  • 迷路:チーズを追い求める場所、会社・地域社会・家庭などの象徴

となります。

過去に何か『変化』を求められたときに、
あなたはどう『変化』に対応しましたか。
登場人物のネズミのスニッフ、スカリー、
小人のヘム、ホーの誰のように行動しましたでしょうか。
また、誰のように行動すべきだったのでしょうか。

この本は1時間もあれば読むことができるくらいのボリュームですが、
それ以上に考えさせられるものがあります。

物語の詳細を知りたい方や、
『変化』に悩まれていましたら是非読んでみてください。

まとめ

書籍名
チーズはどこへ消えた?
著者
スペンサー・ジョンソン
門田美鈴 訳
こんな人にオススメ
『変化』にどう対応していくか悩んでいる方
知ることができる情報
どう『変化』に対応していくかという考え方

ご興味を持たれたら、是非読んでみてください。

-ビジネス, 書評

Copyright© 社内ニート@ネットワークブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.