サウナ 旅行 生活

【サ活11】横浜の夜景と朝焼けを堪能 スカイスパYOKOHAMA

投稿日:

どうも社内ニートです。

2020年12月16日〜17日にかけてスカイスパYOKOHAMAに宿泊してきました!!


施設紹介

スカイスパYOKOHAMAは神奈川県横浜市にあるスパ施設です。
横浜スカイビルにあり横浜駅直結というアクセスがいいことはもちろん、
サウナのクオリティやアウフグースのサービスが有名で、
さまざまなサウナランキングの上位常連の人気施設となっています。

サウナ

サウナは2種類あります。

  1. フィンランド式ドライサウナ
  2. テルマーレ

フィンランド式ドライサウナ

温度は100℃程度です。
広めの2段構造のサウナで、TVも音楽もありません。
サウナストーブが2台あるのが素晴らしいです。
噂通り窓からは横浜の景色を楽しむことができます。
オートロウリュで適度に湿度を保ってくれますし、
アウフグースのサービスが12:00〜21:00までは1時間おきと24:00に開催されます。

画像は公式サイトより引用

テルマーレ

ミストサウナ&塩サウナです。
温度は50℃程度で、TVも音楽もありません。
塩は肌に塗り込むことですべすべになるのでおすすめです。
塩を塗ったあとは、必ずサウナ室内で塩を流してから外にでましょう。

画像は公式サイトより引用

水風呂

水風呂の温度は日中帯は14℃〜15℃程度でした。
人が少なめの朝ウナの時は12℃まで冷えていてかなりキンキンでした。

休憩スポット

外気浴はできず内気浴のみの施設となりますが、休憩スポットは十分にあります。

窓際

  • ベッド:1台
  • インフィニティチェア:1台
  • ととのいイス:1脚

壁際

  • ととのいイス:8脚

あかすり近く

  • ととのいイス:1脚

森のようなスペース

  • ととのいイス:3脚

窓際に置いてあるベッドとインフィニティチェア、ととのいイスから眺める景色は最高です。
ベッドとインフィニティチェアは埋まりがちなので、空いていたらラッキーです。

壁際に置いてあるととのいイスは上にあるパイプから空気がでていますので、
外気浴にいるかのように感じることができます。
まるでニューウィングのような。。

勝手に森のようなスペースと呼ぶことにしましたが、
緑のライティングで、鳥のさえずりが聞こえます。
ミストが放出されていて木の香りのいい匂いがします。
まるでウェルビー栄のような。。

お風呂

お風呂は4種類あります。
お風呂の周りは排水溝となっているのですが、
段差になっているためよく足がひっかかって転びそうになっていました。
私だけでしょうか。。

  1. 炭酸泉檜風呂
  2. 寝湯
  3. ジェット風呂
  4. 不感風呂

炭酸線檜風呂

炭酸泉+檜風呂の最強コンボです。

画像は公式サイトより引用

寝湯

個人的に寝湯があるのは嬉しいです。
水風呂後の休憩の延長で考えごとを続けながら、体を温めることができるので。

ジェット風呂

立って入るタイプです。
水深がけっこう深めなので、ちゃんと階段のところから入るようにしましょう。

不感風呂

バイブラ付きの36℃〜37℃の不感風呂です。
お風呂に長くつかりすぎてしまったときや、
浴室から出る前にクールダウンとして使用していました。

タオル使い放題

フェイスタオル・バスタオルは浴室に入る前に置いてあり、使い放題です。

サウナマットはありませんでしたので、
サウナ室に敷かれているサウナマットにそのまま座ってよいかと思います。
気になる方はフィエスタオルを敷くなどがありますが、
使ったタオルを忘れないように注意しましょう。

混雑状況

後述もしますが、平日の日中帯でも基本的に混んでいます。
アウフグースのサービスが行われているときはサウナ室に入れないぐらいに混雑しています。
人気の熱波師の方が行うアウフグースサービス時は、
10分前からサウナ室が満員になってしまうこともありました。

現在は中止しているエクストラアウフグース以外の、
通常のアウフグースサービスであれば、途中入室が可能であるため、
サービスの途中からにはなりますが、
出て行った方と入れ替わりで入室することができるので、
待つこと前提で行くことをおすすめします。

セット

16:00からのアウフグースサービスを目掛けて、15:40頃に入店しました。
今回は通常利用ではなく、Gotoトラベルを利用しての宿泊となります。

セット① 15:45〜

  • テルマーレ→水風呂→休憩
  • フィンランド式ドライサウナ(アウフグース)→水風呂→休憩
  • フィンランド式ドライサウナ→水風呂→休憩
  • フィンランド式ドライサウナ(アウフグース)→水風呂→休憩→ととのう

体を清めて、お風呂につかって体を温めていると、
ぞろぞろとサウナ室に人が向かって行きます。
時刻は15:50。え?、アウフグースまであと10分もあるよね?
慌ててサウナ室まで向かいますが、すでにサウナ室は満員。

少しげんなりしつつ、もう一つのサウナのテルマーレへ向かいます。
1セット目が終わったあとにまだアウフグースのサービスが行われていたので入室しましたが、
本当に最後の最後に入室したので、1分も経たずに拍手で終わり。
ロウリュをふんだんに行って、ブロワーを持っていらっしゃいました。
サウナ室内は激アツで、少ししか楽しめなくて残念でした。

4セット目では17:00からのアウフグースを受けることができ、
無事にととのうことができました。

サ飯 夕食①

今回は夕食朝食付きプランにしましたので、
夕食と飲み物を決められたものの中から選択します。
今回は牛すじ定食とグラスビールをチョイス。



牛すじはご飯のおかずとしても美味しいですし、
ビールのつまみとしても美味しかったので、このあと瓶ビールを追加したのは内緒です。

サ飯 夕食②

明日は少し朝早くから移動しなければいけなかったので、
電車の時間などを確認していると案外時間がないことが判明したので、
夜のうちにもらった地域共通クーポンを使おうと、
近くのそごうに入っている紀伊國屋へ行き本を購入。

その帰り際にふと、横浜にきたなら家系ラーメンは食べないとだよなと頭によぎり、
せっかくなら総本山の吉村家まで歩こうかと思いましたが、
外が寒すぎたので同じスカイビルに入っています壱八家で頂きました。
サウナ後は体が塩分を欲しているので、味濃いめをチョイスです。
とんこつが効いたクリーミーなスープでおいしかったです。


セット② 23:30〜

施設に戻ったあとは、また少し休憩をして、
24:00からのアウフグースを目指して、23:30頃にサウナへ行きました。

  • テルマーレ→水風呂→休憩
  • フィンランド式ドライサウナ(アウフグース)→水風呂→休憩

驚くのは24:00からのアウフグース時にサウナ室が満員だったことです。
え、みなさんどうやって帰るの?と思っていましたが、
みなさん宿泊の方が多いようで、サウナーの思考回路は一緒だなと思いました。
アウフグース後はぐっすりと熟睡することができました。

プレミアムリクライニング

今回宿泊したのはプレミアムリクライニングというタイプです。
フルフラットになりますし、その上にマットが敷かれているので快適に寝ることができます。


画像は公式サイトより引用

個室に区切られていますが、扉はカーテンで鍵はかけられません。
また、天井が空いているので、他の方のいびきなどの音は丸聞こえですが、
BOSEのノイズキャンセリングイヤホンが常備されているので、
こちらを使用することである程度のノイズは軽減することができます。

他にも通常のカプセルタイプもありますし、
仕切りがない通常のリクライニングもあります。
仕事や飲み会で終電を逃してしまった場合にも利用できそうですね。

セット③ 翌7:00〜

もちろん朝ウナでも利用しました。

  • フィンランド式ドライサウナ→水風呂→外気浴
  • フィンランド式ドライサウナ→水風呂→外気浴

朝ウナはさすがに空いていました。
横浜の朝焼けをみつつゆったりとサウナに入っていました。
朝ウナ利用でなのか宿泊してそのままなのか、
脱衣所でスーツに着替えている方が多かった印象です。

サ飯 朝食

朝ウナ後は朝食を食べにレストランへ。
和食か洋食を選ぶことができましたので和食をチョイス。


ご飯はおかわりできますし、オレンジジュースやコーヒー、お茶なども飲み放題です。
おかずの数も豊富ですし、ボリュームも多いので、満足の朝食でした。

総評

横浜駅直結という好立地であることやサウナのクオリティはもちろん、
アウフグースの力の入れっぷりから、人気の理由が伺えます。
アウフグースのサービスがあるにせよ、
平日の16:00からサウナ室が満員、
翌日が休みでもない平日の24:00に満員になるサウナ施設が他にありますでしょうか。

今日って平日だよね?今って深夜だよね?と疑いたくなります。
でも、その理由は1度訪れてアウフグースのサービスを受ければわかります。

平日でこれだけの混み具合ですので、土日祝日はもっと混みそうですね。
再訪はしたいですが、混み具合を考えるとまた平日に訪れたいと思います。

宿泊がおすすめ

時間がある方は宿泊がおすすめです。
Gotoトラベル対象施設ですので、
Gotoトラベルを利用することでお得に宿泊することができます。
私は夕食・朝食付きプランで通常5,130円のところ、
3,335円に割引になり、さらに地域共通クーポン1,000円分も発行されるので、
実質2,335円と一般料金よりもお得に利用することができました。

施設情報


住所:〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2丁目19−12 横浜スカイビル14F
電話番号:045-461-1126
営業時間:24時間(8:30〜10:30は浴室清掃)
料金:一般入浴 平日 8:00〜17:00 2,450円
     一般入浴 平日 17:00以降は5時間利用 2,450円
     一般入浴 土日祝日 5時間利用 2,600円
     延長1時間ごと330円(上限1,980円)
     2時間利用 2,050円
     1時間利用 1,450円
     早朝利用 1,850円
カード・電子マネー:各種クレジットカード対応、PayPay
宿泊:可
注意事項:中学生未満禁止

-サウナ, 旅行, 生活

Copyright© NWWブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.