サウナ 旅行 生活

【サ旅03】聖地をめぐる静岡旅 サウナしきじ

投稿日:

どうも社内ニートです。

2020年12月17日。
ついに、ついにサウナの聖地サウナしきじを訪れました!!

施設紹介

サウナしきじは静岡県静岡市にあるサウナ施設です。
天然地下水を使用した水風呂のクオリティから、サウナの聖地と呼ばれています。


また、ドラマ『サ道』の第6話に登場したサウナ施設です。

サウナ

サウナは2種類あります。

  1. フィンランドサウナ
  2. 薬草サウナ

フィンランドサウナ

温度は100℃程度です。
2段構造のサウナで、TVが付いています。
時間帯によっては湿度が少し低めで呼吸をするとピリつくこともありました。
薬草サウナと隣り合わせになっている部分がガラス張りになっていて、薬草サウナを覗くことができます。
なぜこのような構造しているのか、この理由は薬草サウナに入るとわかります。

薬草サウナ

温度は60℃程度ですが、
湿度がかなり高いため体感温度はかなり高く感じます。

薬草のいい香りがする2段構造のサウナです。
天井に水が結露していて水滴が垂れてくる場所がありますので、
天井を確認してから座る位置を決めることをおすすめします。

フィーバータイムという蒸気がもくもくと出ている時間帯は最高です。
体を少し動かしただけで、熱っ!となります。
アツアツのサウナの中で限界まで耐え抜いた後、
最高の水風呂に入ることを想像してみてください。
フィーバータイムではない時間帯は、湿度がそこまで高くなく、
低温サウナやミストサウナ程度に感じてしまうこともありました。

なぜ、ガラス張りになっているかですが、
薬草サウナにはTVがありませんが、スピーカーからTVの音声が流れています。
フィンランドサウナにあるTVを見せるためにガラス張りになっています。


画像は公式サイトより引用

水風呂

サウナしきじと言えば水風呂です。
天然地下水を使用した水風呂はクリアです。本当にクリア。
それだけでなく、何か神聖なものに包まれている感じがします。

温度計はありませんでしたので正確な水温はわかりませんが、
体感17〜18℃くらいと気持ちいい温度帯な印象でした。

水は飲むこともできます。
飲んでもおいしさやクリアさを感じることができます。


画像は公式サイトより引用

休憩スポット

外気浴ができず内気浴しかできませんが、
現在はコロナウイルス対策で換気を行っていて窓が開いているので、
実質外気浴ができます。

  • ととのいイス:6脚
  • ベンチ(3〜4人掛け):2台

お風呂

お風呂は2種類あります。

  1. ジャグジー風呂
  2. 漢方薬草風呂

ジャグジー風呂

お風呂にも天然地下水が使用されています。
強力なジェットやバイブラで体がほぐされます。

画像は公式サイトより引用

漢方薬草風呂

独自で配合された漢方薬草風呂です。
体がものすごく温まります。

画像は公式サイトより引用

サウナマット・タオル使い放題

サウナマットはサウナ室内に置かれています。
フィンランドサウナはTV前に置いてあり、薬草サウナは入ってすぐに置いてあります。
サウナマットの返却はサウナ室外にあり、サウナ室への入り口付近に返却BOXがあります。

フェイスタオルは浴室の入り口付近に置いてあり、使い放題です。
バスタオルは館内着と一緒に渡されます。
ドライヤーなどがあるパウダールーム、リクライナー、レストランは2Fにあります。

セット

スカイスパYOKOHAMAに宿泊の後、新横浜から新幹線に乗って静岡へ向かいます。
静岡駅到着後に市営バスと徒歩で向かい、10:30頃に入店しました。

まずは浴室に入る前に地下水が飲める冷水機で水を飲みます。
『これが水だとしたら、他の水は泥だな』
というドラマ内の偶然さんが言った言葉も分かります。

水がクリアです。体にすっと入ってくる感じです。
この水が使われている水風呂につかれるのかとさらに気持ちがたかぶりました。

セット①

  • フィンランドサウナ→水風呂→休憩
  • 薬草サウナ→水風呂→休憩
  • 薬草サウナ→水風呂→休憩

やはり水風呂のクオリティは凄かったです。
本当にクリアです。
なにか神聖なものに包まれている感じです。
母体の中とは言い得ていると思います。
気持ちいい温度帯で一生入っていられるとすら思いました。

しかし、フィンランドサウナは湿度低めで、鼻が少しピリッとする感じがありました。
薬草サウナは動くと熱いと聞いていましたが、そんなことはなく、
正直低温サウナやミストサウナのような印象でした。

ここまでの感想は、
水風呂はたしかにすごいけど、サウナは正直微妙。
聖地って呼ばれているけどこんなもん?という感じです。

そろそろお腹が空いてきたので、お風呂から上がって昼食を頂きます。

サ飯 生姜焼き定食

サ飯は迷わずドラマ『サ道』にも登場した生姜焼き定食をチョイスです。


天然地下水を使用して炊いた米は美味しいですね。
生姜焼きも肉の旨味をしっかりと感じられご飯が進みます。

レストランの営業時間には注意してください。
平日は10:00〜14:00、
ご飯類のラストオーダーは13:40、飲み物のラストオーダーは14:00。
17:00〜23:00、ラストオーダーは22:30。
土日は9:00〜23:00、ラストオーダー22:30。

平日は昼休憩があることに注意してください。
席数も限られているので、土日は混雑しそうですね。

食事後はリクライナーで長めに休憩して、15:10頃からサウナに行きました。

セット②

  • フィンランドサウナ→水風呂→休憩
  • 薬草サウナ→水風呂→休憩
  • 薬草サウナ→水風呂→休憩
  • 薬草サウナ→水風呂→休憩→ととのう

館内アナウンスもありましたが、水風呂の水入れ替え作業が15:00〜15:20にあるので、
水風呂の水を一度抜いて、溜め直している途中でした。。
15:30過ぎには通常の水位になっていたかと思います。

午前中よりも人は増えていましたが、
フィンランドサウナは湿度もあっていい具合になっていました。
それよりも薬草サウナは噂のフィーバータイムに突入していました。
午前中と同じサウナ?と思うぐらいに蒸気がムンムンとしていました。
入った瞬間熱い!なんとか座って、体勢を変えようとちょっと動くと熱い!
じっとしていても熱いので、体育座りで縮こまっていました。
3分くらいまでは、これが噂のフィーバータイムか、すごいなと思っていましたが、
それ以降はなんでこんな熱いとこにいなきゃいけないんだと思うぐらいに熱い。
もう限界なのですが、動かないと外に出れないので、勇気を出して動いて外にでます。
外に出ただけで気持ちいいですが、水風呂につかります。
あぁ。。サウナの聖地だわ。
休憩もいつも以上に気持ちいい、そして出まくるあまみ。
次のセットも薬草サウナへ。
その次のセットも薬草サウナへ、4セット目でととのいました。

名残り惜しいですが、
次の目的地に行かなければなりませんので聖地を後にします。
最後に入り口付近のサインでこちらを見つけました。
真上に三宅弘城さんのサインもありましたが、
偶然さんの方を撮影してしまいました。

サ飯 さわやか げんこつハンバーグ

聖地を後にした後に向かったのは、さわやかです。



さわやかは静岡県内で展開するハンバーグチェーンです。
静岡駅から徒歩8分ほどの新静岡セノバに入っています。
もちろん注文はげんこつハンバーグ。

肉々しくて、ジューシーでした。
たしかにこれは近くにあったら通うなと思うレベルです。

総評

サウナしきじがサウナの聖地と呼ばれる理由が分かりました。
水風呂だけでもいいのですが、
薬草サウナのフィーバータイムと水風呂のコンボは最強です。
これは虜になりますね。また訪れます!!

次の目的地はこちら。


知人の家にしばらく滞在して名古屋近辺のサウナめぐりを楽しむ予定です。

施設情報


住所:〒422-8036 静岡県静岡市駿河区敷地2丁目25−1
電話番号:054-237-5537
営業時間:24時間
料金:男性 平日 1,400円
     男性 休日 1,600円
     男性 サービスタイム 朝6:00〜9:00、夕17:00〜22:00 900円
     女性 1日 900円
     女性 1時間 500円
     宿泊 月〜金(平日) 1,400円
     宿泊 土日祝日 1,600円
カード・電子マネー:不可
宿泊:可

-サウナ, 旅行, 生活

Copyright© NWWブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.