サウナ 旅行 生活

【サ旅04-5】今池の楽園 リラクゼーション&スパ アペゼ

投稿日:

どうも社内ニートです。

2020年12月25日のクリスマスにリラクゼーション&スパ アペゼに行ってきました。

施設紹介

リラクゼーション&スパ アペゼは愛知県名古屋市千種区今池にあるサウナ&スパ施設です。

サウナ

サウナは2種類あります。

  1. ロウリュサウナ
  2. 高湿サウナ

ロウリュサウナ

温度は90℃程度で湿度もばっちりです。
2段構造で室内は暗め、TVあり、音楽もうっすらと流れています。
毎時00分にスタッフさんによるロウリュ、タオルで蒸気の攪拌(かくはん)が行われます。
熱波ではないのですが、ロウリュの水の量がかなり多く、
攪拌もしっかりと行ってくれるので、熱をちゃんと感じることができます。
熱波も欲しいという方は、
18:00〜、20:00〜、22:00〜は団扇による熱波サービスが開催されています。

画像は公式サイトより引用

高湿サウナ

温度は60℃で湿度高めのサウナです。
2段構造でTV付きのサウナです。
TVを見ながら10〜15分いると大量に汗をかくことができます。

水風呂

水風呂は2種類あります。

  • 冷水風呂(12.5℃)
  • 水風呂(24℃)
  • 冷水風呂

    温度は12.5℃とかなりキンキンです。

    休憩スポット

    休憩スポットは施設の規模からすると少なめです。
    寝転びスペースがあり、合法的に寝て休憩することができるのは、
    個人的にはうれしいポイントです。

    • ととのいイス:3脚
    • 寝転びスペース:4箇所


    画像は公式サイトより引用

    お風呂

    お風呂は4種類あります。
    炭酸泉が一番混み合っていました。

    1. ラドン湯
    2. 炭酸泉
    3. ジェットバス・バイブラバス
    4. アトラクションバス


    画像は公式サイトより引用

    サウナマット・タオル使い放題

    サウナマットは使い放題です。
    ロウリュサウナはサウナ室内のサウナストーブ脇に置いてあります。
    高湿サウナはサウナ室へ入る扉の横に置いてあります。
    タオルは浴室入る前の脱衣スペースに置いてあります。

    混雑具合・客層

    平日の日中帯ということもあり、館内はそこまで混雑していませんでした。

    客層は40才〜60才以上と年齢層高めでした。
    年齢層高めの場合、気になるのはサテラシー(サウナリテラシー)ですが、
    水風呂に入る際にかけ湯をしない方や、
    サウナ室内でマットを敷かない方などはちらほらいらっしゃいましたが、
    これぐらいであれば他の施設でもいたりします。
    サウナ室内は比較的静かで、サテラシーは総じて高めだったかと思います。

    セット

    14:00頃に入店しました。

    • 高湿サウナ→水風呂(24℃)→休憩
    • ロウリュサウナ→冷水風呂(12.5℃)→休憩
    • ロウリュサウナ→冷水風呂(12.5℃)→休憩→ととのう
    • ロウリュサウナ→冷水風呂(12.5℃)→水風呂(24℃)→休憩
    • 高湿サウナ→ロウリュサウナ(ロウリュ)→冷水ブリオ(12.5℃)→休憩

    高湿サウナはTVを見ながら10分〜15分ぐらい入ってゆったりしていました。
    ロウリュサウナは温度も湿度も高めで、いい感じに体が熱くなります。
    休憩は寝転びスペースで、3セット目でととのうことができました。
    個人的にととのいイスよりも寝転がる方がととのいやすい気がします。

    5セット目は高湿サウナでゆったりと過ごしてフィニッシュとしようと思っていましたが、
    16:00からのロウリュサービスがあるので、ロウリュサウナへ。
    スタッフさんがロウリュを行い、タオルで攪拌(かくはん)してくれます。
    熱波サービスは時間の関係上受けることができませんでしたが、
    ロウリュサービスでも十分に熱を感じることができました。
    セットの前半で受けていたらバチバチにととのったことでしょう。

    総評

    比較対象となるのはやはり近くにあるウェルビー今池。
    サウナの数や温泉があること、外気浴ができることはウェルビーに軍配があがります。
    アペゼの魅力は料金の安さ。
    ウェルビーは2時間利用で1,650円で、アペゼは時間無制限で1,880円と安いです。

    安かろう悪かろうではなく、サウナや水風呂、お風呂のクオリティも十分です。
    サ飯も食べることができるので、1日中いることができるかと思います。
    また、アペゼは男性専用ではなく、女性も入ることができるところも魅力です。
    客層はなんとなくではありますが、
    ウェルビー今池は20代・30代、アペゼは40代以上が多いという、
    客層の棲み分けを感じました。

    個人的に気になるポイントとしては、
    更衣室の近くに喫煙所があってその影響か、
    男性更衣室や休憩スペースのある2Fが全体的にタバコ臭いのが気になるところです。。

    宿泊がお得

    リラクゼーション&スパ アペゼの宿泊料金は、
    3,200円〜4,200円と大変お得に宿泊することができます。

    深夜料金が2,530円ですので、+700円することでカプセルに泊まることができます。
    また、宿泊プランには+300円で朝食付きのプランもあります。
    今池駅の8番出口すぐという立地なので、
    スポーツ観戦やイベント後の宿泊として利用するのもよさそうです。

    施設情報


    住所:〒464-0850 愛知県名古屋市千種区今池5丁目11−14
    電話番号:052-733-3141
    営業時間:24時間(4:00〜6:00清掃のため入浴不可)
    料金:普通入館 1,880円
         深夜料金(0:00〜4:00) +650円(合計2,530円)
         1時間利用(6:00〜3:00) 1,000円
    カード・電子マネー:各種クレジット、ID、waon、交通系
    宿泊:可

    -サウナ, 旅行, 生活

    Copyright© NWWブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.