IT タイピング ブログ運営 ライフハック 生活

【最安】HHKBを1円でも安く購入する方法

投稿日:

どうも社内ニートです。

HHKBのレビューについてはこちら

HHKBを使ってみたいけど、一番のネックになるのがお値段です。
今回は1円でも安くHHKBを購入する方法をご紹介します。

結論:HHKBを1円でも安く購入する方法

新型はAmazon・Yahoo!ショッピング・楽天で普段から一番利用しているサイトで購入する
旧型はAmazonのタイムセールを狙う
中古でもいい方は新古品を狙う

HHKBを購入することができる場所

HHKBを新品で購入することができる場所は下記になります。

  • 公式オンラインストア
  • Amazon
  • Yahoo!ショッピング
  • 楽天
  • 実店舗

実店舗でも、ビックカメラやヨドバシカメラのような、
家電量販店のどの店舗でも展示されているわけでなく、
新宿店や秋葉原店のような大型の店舗でないと展示されていない場合が多く、
大型の店舗でも展示すらされていない場合があります。

また、下記の最新モデルは

  • Happy Hacking Keyboard Professional HYBRID Type-S
  • Happy Hacking Keyboard Professional HYBRID
  • Happy Hacking Keyboard Professional Classic

はオンライン販売限定となっています。

なので、基本的にHHKBはオンラインで購入することを前提に考える必要があります。

タッチ&トライスポット

オンラインで購入することの不安点としては、実際に触れないということです。
お値段が高価なだけあって、
実際に触ってみてからじゃないと購入したくない気持ちも分かります。

そんな方にオススメなのは、
タッチ&トライスポットという最新のHHKBを実際に触ることができる店舗があります。
東京・名古屋・大阪の限られた店舗となっていますので、
お近くにお住まいの方はご利用を検討してみてください。

RealForceを触ってみる

HHKBは東プレ社の静電容量無接点方式を採用しています。
その東プレ社から販売されている、
同じく静電容量無接点方式のRealForceというキーボードがあります。
打鍵感・打鍵音はほとんど一緒なので、
RealForceを触ることで代用するのもありかと思います。

RealForceは大型の家電量販店であれば展示されている場合が多いので、
HHKBよりも試しやすいかと思います。

RealForceは通常のキーボードで配列であるため、
HHKBのサイズ感や独自のキーボード配列まで感じることはできませんが、
打鍵感・打鍵音だけでも試すことができるのは大きいかと思います。

HHKBを安く購入する方法

Happy Hacking Keyboard Professional HYBRID Type-S


35,200円もするこちらのモデルを新品で購入すること前提でご紹介していきます。

実店舗を除いた場合、HHKBを新品で購入することができる場所はこちらになります。

  • 公式オンラインストア
  • Amazon
  • Yahoo!ショッピング
  • 楽天

まず、公式オンラインストアで購入する場合は、
クレジットカードで購入した際のポイント還元で、
0.5%~2%程度なので購入先の選択肢から外します。

比較するのはAmazon、Yahoo!ショッピング、楽天の大手通販サイト3社になります。
結論としては、冒頭で申し上げたとおり、
普段から一番利用しているサイトで購入することで一番安く購入することができます。

各社ポイント還元が上がるような有料サービスを用意していますが、
HHKBの購入のために新たに契約するなると、
割引額以上に金額がかかってしまう場合がありますので、
普段から利用しているサイト・サービスの中で購入することをオススメします。

Amazon


Amazonで購入する場合は、タイムセール祭りを狙って購入することで、
最大7.5%のポイント還元を受けることができます。

ポイント還元の内訳は下記のようになっていますので、
AmazonMastercardゴールドを保持していることが前提となります。

  • プライム会員:2%
  • ショッピングアプリ:1%
  • AmazonMastercardゴールドでの買い物:4.5%
定価
ポイント還元
実質
35,200円
2,640円(7.5%)
32,560円

Yahoo!ショッピング


Yahoo!ショッピングの場合は、
Yahoo!プレミアム会員でYahoo!カードを持っていること、
ソフトバンクもしくはワイモバイルユーザーであることが前提となりますが、

通常時は最大6%還元となります。
ですが、PFUダイレクトではPayPay残高支払いができないため、
最大5%還元となります。
こちらに加えて、月初などに配布される8%OFFのクーポンを利用して購入しましょう。

また、Yahoo!ショッピングの場合はハピタスなどのポイントサイト経由で購入することで、
さらに商品の金額の+1%還元を受けることができます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

定価
クーポン割引後
ポイント還元
ハピタス還元
実質
35,200円
32,384円(8%OFF)
1,619円(5%)
352円(1%)
30,413円

最安を狙うのであれば、
11日か22日に20:00~24:00の時間限定で配布される
9%OFFクーポンを利用することで最安となりますが、
枚数限定で争奪戦が激しいので、こちらを狙うのは現実的ではないかと思います。

楽天


普段から楽天のサービスをよく利用している方であれば、
楽天モバイル、楽天カード(ゴールド)、楽天銀行などで、
8倍~10倍程度のポイント還元を受けているかと思います。

また、楽天の場合もハピタスなどのポイントサイト経由で購入することで、
さらに商品の金額+1%還元を受けることができます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

定価
ポイント還元
ハピタス還元
実質
35,200円
3,500円(10%)
352円(1%)
31,328円

セールやポイントアップキャンペーンの対象にならないことが多いので、
通常の購入で倍率を上げて購入することが、安く購入する方法となります。

楽天では通常時でも最大16倍のポイント還元を受けることができますが、
おそらく普段使用しないであろうサービスを契約する必要がありますので、
最大倍率に達するために余計なサービスを契約してお金がかかるのは本末転倒です。

旧型という選択肢

ここまで記載してきた内容は、
Happy Hacking Keyboard Professional HYBRID Type-Sを
購入すること前提でお話してきましたが、
Amazonのタイムセール祭りでは旧型が最大40%OFFで販売されることがあります。
毎回セール対象とはなっていないので、セールの度に確認が必要ですが、
セール対象となるのは下記のモデルです。

  • Happy Hacking Keyboard Professional JP
  • Happy Hacking Keyboard Professional BT
  • Happy Hacking Keyboard Professional2

モデルによりますが、18,000円~22,000円程度で購入することができます。
更に最大7.5%のポイント還元を受けることができるので、
旧型はかなりお得に購入することができます。

1点注意事項としては、
旧型のHappy Hacking Keyboard Professional BTは、
Bluetooth接続モデルではあるのですが、
Bluetooth3.0が採用されているため、接続が不安定となる場合が多いようで、
チャタリングの頻度や接続が切れてしまうことが頻発してしまうようです。

最新モデルである、
Happy Hacking Keyboard Professional HYBRID Type-Sや
Happy Hacking Keyboard Professional HYBRIDでは、
Bluetooth4.2が採用されていますので、接続がより安定しています。

中古という選択肢

これまでは新品で安く購入することを前提にご紹介してきましたが、
安く購入する方法として、中古で購入するという選択肢もあります。

詳しくは後述しますが、
購入してみて合わなかったからすぐに手放している方も結構いらっしゃいます。
こういった商品を狙うことで、使用1週間程度の新古品のような状態で、
Happy Hacking Keyboard Professional HYBRID Type-Sが、
30,000円~33,000円程度で購入することができます。

もちろん数年使用したものも出品されていますが、
HHKBのような静電容量無接点方式の場合はかなり耐久性がありますので、
基本的な使い方では数年使用したぐらいでは故障しません。

多少の汚れや黄ばみなどあるかもしれませんが、
キートップは交換することもできますので、対策可能です。

耐久性やキートップの交換についての詳しくはこちら

どうしても実物を触ってから購入したい

先ほどご紹介したように、最新モデルに限ってはオンライン限定販売のため、
東京・名古屋・大阪の限られた店舗でしか実際に触ることができません。

また、店舗ですと自宅環境とは異なるので、
打鍵感や打鍵音が違うように感じるかもしれません。

ベストな方法は自宅で試すことだと思いますが、
そんな都合のよいことがあるんです。
自宅でお試しできる2種類の方法をご紹介します。

  1. レンタルサービスを利用する
  2. 買ってしまう

方法①:レンタルサービスを利用する

Rentio(レンティオ)というサービスを利用することで、
Happy Hacking Keyboard Professional HYBRID Type-Sなどの
HHKBをレンタルして利用することができます。



2週間の利用で料金は4,980円となっています。
もちろん、そこで気に入った場合は追加35,000円で購入することができます。

実際に購入するとなった場合、
合計39,980円かかってしまい、ポイント還元も少ないということがデメリットですが、
レンタルで試すことができること、
レンタルから購入まで1つのサイトで完結するという手間の少なさは魅力的かと思います。

方法②:買ってしまう

実際に触らずとも、いきなり購入することも一つの手だと思います。
HHKBは人気がある分、中古で販売するときも高値で売却することができます。
なので、とりあえず購入して、合わなかったら売るということをしても、
そこまで損をすることがありません。

メルカリで確認すると、
Happy Hacking Keyboard Professional HYBRID Type-Sの新古品は、
30,000円~33,000円程度で取引されています。

先ほど紹介した通販サイトの還元を利用しつつ32,000円程度で購入し、
合わなかったら売ったとしても、
メルカリの販売手数料や送料を引いても、
2,000円~3,000円程度で使用できるのではないでしょうか。

安く試すことができるのはメリットですが、
購入や販売の際に複数のサイトを利用しなければいけないので、
少々手間がかかります。

購入に悩んでいる方へ

キーボードに3万円はかなりの高額です。
購入を躊躇するのも分かります。
実際に私も購入するのに、2週間以上悩みました。
購入を悩んでいる方に購入を後押しする言葉を送ります。

HHKB以外にも何かを高価なものを購入する際に使えますので、是非お使いください。
ただし、お金を使い過ぎても責任を取りませんのでご注意ください。

実施無料理論

Happy Hacking Keyboard Professional HYBRID Type-Sは、
35,200円もする高級キーボードですが仮に1年間使用するとします。
35,200円÷365日≒97円と1日あたり97円で使用することができます。
1日1本ジュースやコーヒーを我慢すれば購入することができます。

静電容量無接点方式なので、耐久性は抜群で10年以上使用できると言われています。
10年の使用で考えると、
35,200円÷365日0≒9.7円と、
1日あたり9.7円になり、実質無料で使用することができます。
1日1本うまい棒を我慢すれば購入することができます。

購入して合わなければ売ればいい理論

先ほどもご紹介しましたが、
とりあえず購入して合わなければ売ればいいです。
販売する際に多少の手間があるにせよ、
合わなかったとしても、数千円程度の損失で済みます。

迷う理由が値段なら買え、買う理由が値段ならやめとけ

HHKBのメリット・デメリットを理解していて、
それでも欲しいと思っているが、
35,200円という値段で悩んでいるのであれば、
購入した方がいいです。
使用してみると値段以上の価値を感じて満足することでしょう。

服のセールなどで、本当は黒が欲しいけど、
グレーしか売っていないからグレーを購入して、
結局着なかったりしたことはありませんでしょうか。
これが買う理由が値段ならやめとけです。

Amazonのセールで最大40%OFFになっているので、
HHKBを買おうという場合は要注意です。
それが本当に欲しい商品なのであればよいのですが、
安く購入することができるからと購入しようとしていませんか?
本当に欲しいモデルであれば問題ないのですが、
セールで安くなっているから購入しようとしているのであれば、
購入はやめておいた方がいいかと思います。

最近よく耳にする言葉ですが、本質を突いていると思います。

注意事項:高級キーボードは魔法ではありません

最後に注意事項として、高級キーボードを購入したから、
タイピングが早くなるとか、
ブラインドタッチができるようになるというな魔法みたいなことはありません。

1,000円のキーボードでも、30,000円のキーボードでも、
あなたのタイピングスキルは一緒です。

ですが、高級キーボードを購入することで、タイピングすることが楽しくなり、
タイピングの練習や文字をたくさん入力することで、
結果としてタイピングスキルが向上するか可能性もあります。

私自身も以前まではブラインドタッチなんてできませんでしたが、
以前まで使用していたメカニカルキーボードを購入してから、
タイピングすることが楽しくなり、
ブラインドタッチを身に付けることができるようになりました。

まとめ

結論:HHKBを1円でも安く購入する方法

新型はAmazon・Yahoo!ショッピング・楽天で普段から一番利用しているサイトで購入する
旧型はAmazonのタイムセールを狙う
中古でもいい方は新古品を狙う

繰り返しにはなりますが、
割引を求めて有料のサービスを契約すると、
割引額以上にお金を支払う場合がありますので、
あくまで普段から利用しているサイト・サービスの中で購入することをオススメします。

-IT, タイピング, ブログ運営, ライフハック, 生活

Copyright© 社内ニート@ネットワークブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.