【霧ヶ峰】初トレッキングしてきました!!

どうも、社内ニートです。

今回は初のトレッキングに行ってきました。
登山というかスニーカーで行ける山には数回登ったことがあるのですが、
トレッキングシューズを履いてのトレッキングは今回が初になります。
行った場所は長野県の霧ヶ峰

具体的には
・車山肩〜車山山頂
・車山肩〜八島ヶ原湿原
・車山肩〜車山湿原〜蝶々深山〜物見岩
の3コースを2日間で楽しんできました!

1日目 車山肩〜車山山頂

登り30分、下り20分くらいでした。
短いコースではあるのですが、足場は石と岩でゴツゴツしているので、
スニーカーではとても行けません。
霧ヶ峰は年間200日くらい霧が発生しているという、
その名の通りの場所なのですが、
1日目は例に漏れず霧が発生していました。
頂上についても霧は晴れず。。

山頂の気象レーダーもこんな感じでした。。
5mくらいしか離れていないのですが、こんなにも視界が霧で悪いです。。

それでも帰り下りではたまに霧が晴れてこんな絶景を楽しめました。

遠くの山々が見えます。

森林限界もこんなにもはっきり見えます。
今日は霧がすごく視界が悪いので、これ以上進むのは危険と判断し、
翌日に期待してホテルに戻りました。

2日目 車山肩〜八島ヶ原湿原

昨日と打って変わって、霧が全くありません。
壮大な景色を楽しむことができました。
まずは車山肩〜八島ヶ原湿原に向かいました。
朝早かったこともあり、
前日の霧と小雨のせいで道はところどころぬかるんでいました。
ぬかるんでいたのは最初の下りだけで、
そこを抜ければあとは平坦な道で景色を楽しみながらトレッキングできました。

八島ヶ原湿原の周りは砂利道と木の道なので、
スニーカーでも十分歩くことができます。
湿原は壮大な景色でした。

恐竜がいた頃のジュラ紀?のような風景と感じました。

若干紅葉し始めて黄色掛かっている植物と青い空のコントラストに感動しました。

ススキが生い茂っていました。
帰りも同じ道を通りましたが、時間が経つことで道も乾き、
登りやすい道になっていました。
斜度が高めで下りも登りも結構キツイです。。
でもいいトレーニングになります。

昼休憩を挟み、まだ体力的にも時間的にも余裕があるので、
違うルートを行ってみることにしました。

車山肩〜車山湿原〜蝶々深山〜物見岩

車山湿原も十分に綺麗ですが、八島ヶ原湿原の規模や壮大さには負けますね。。
早々と蝶々深山に登り始めます。
岩だらけでゴツゴツしていますし、斜度もキツイです。
距離はそんなにないので、気合いで登り切りました。
休憩もそこそこにして、流れで物見岩へ向かいます。
まずは少し下ります。岩が多く歩きづらいです。
下り終わると平坦が続きます。
砂利道程度でかなり歩きやすいのですが、
登りが草木が生い茂っており、
草の中に岩や水たまりがあり、何回も足を取られそうになりました。
注意しつつ進み、物見岩到着です。

壮大な景色でした。

一番見晴らしがよかったです。
見えている景色が全部自分のもののように感じます。
少し雨が降り出してきたのと、霧が発生し始めたので早々に引き返しました。

初めてのトレッキングでしたが、すごく楽しめました!!
普段はアスファルトだらけの都会ですが、車と電車で少し行ったところに、
こんなにも壮大な景色があるなんて。。
緑と美味しい空気でリラックスできました!!
ロードバイクや日頃からジムに通っていたおかげで、体力も十分保ちました。
ただ、足は正直でなんだかんだ2日目は5~6時間くらい歩いていたので、
膝と太ももに疲労で痛みがきました。
まだまだトレーニング不足ですね。。
山はあと1ヶ月、2ヶ月もすると雪が降りかねません。
流石に雪山に行く装備もスキルもないので、しばらくお休みとなりますが、
残りのシーズン楽しんでいきたいと思います!!

ツールド東北2019に参加してきました【ふりかえり 南三陸フォンド170km】

どうも社内ニートです。

今回はツールド東北2019 南三陸フォンド170kmに参加してきた、
ふりかえりをしていきます。

良かったこと

Zonda(ゾンダ)を購入したこと
ツールド東北の2ヶ月くらい前に、
鉄下駄と言われる買った時のホイールをずっと使ってきましたが、
CampagnoloのZondaに交換しました。
漕ぎ出しが軽くなり、巡航速度も2~3km/hくらい上がってギアも1枚軽くなりました。
4万円くらいしましたが、それ以上のメリットが得られたと思います。

Wahoo(ワフー)を購入したこと
GPS付きサイクルコンピューターです。
Wahoo Element Boltという小型タイプを購入しました。
マップでこれから走るルートがわかります。
ルートラボで南三陸フォンドのコースを事前に読み込ませておいたので、
コースを外れてしまう心配がありません。
便利な機能として、標高が確認でき、これからどれくらい登るのかがわかります。
覚悟と計算しながら走れるのでメンタル的にも体力的にもかなり助けられました。

2RUN
ミネラルたっぷりの足が攣らなくなるサプリメントです。
噂通り足は攣りませんでした。
攣る一歩手前で止まる感じです。
効き目は半日くらいかなと思います。
ツールド東北のように長いイベントの場合は、
スタート前とお昼ぐらいに1袋ずつ必要かなと思いました。
1袋162円で、練習中から使用するのは贅沢ですが、
こういうサイクルイベントの際は使用しようと思いました。
もっと練習して攣らないような筋肉を付け流のが一番なんですけどね。

BCAA(補給食)
補給の仕方は完璧だったと思います。
エイドステーションでの補給に加えて、
BCAAを摂取してお腹が空かないようにしました。
以前参加した佐渡ロングライドではハンガーノック気味になってしまったので、
その反省を活かせたと思います。
1袋150円弱します。
普段はこんな高いものは食べずに5個で100円のアンパンです。。

天気
天気は最高でした。
雨にも降られず、気温は少し高かったですが寒いよりいいです。

ホテル
当初は仙台駅付近に予約していましたが、
直前に石巻のホテルに変更しました。
起床時間や利便性を考えるとホテルは絶対石巻です。


会場である石巻専修大学からは10km離れていますが、道を選べばほぼ平坦で行けます。
行き方は3パターンあります。
最短のトンネル越え、次に最短の山越え、一番遠回りですが平坦。
山越えって言っても大した坂ではないので山越えか平坦がおすすめです。
トンネル越えだけは危険なので避けましょう。

前日のメンテナンス
前日にY’sロードでクイック点検をしてもらいました。
変速やブレーキのワイヤーが緩んでいたとのことで調整してもらいました。
そのおかげもあって、変速がスパンスパン決まります。
気持ちよく走れました。定期的なメンテナンスは必須ですね。
2,100円でこれだけ変わるとは思いませんでした。。

良くなかったこと

完走が目的になってしまった
完走はしましたが、途中の景色は楽しめませんでした。。
撮影スポットに途中止まって写真撮影とかそんな余裕はなく。。
下り坂だから止まれないよとスルー。
完走目的ではなくて、楽しむことを目的にしたいです。
そのためには練習あるのみ。
でも、エイドステーションでの食事はきっちり楽しめました!!

タイヤを購入しなかったこと
ホイールを買ったら一緒にやることと言えば、タイヤを変えること。
私もタイヤは買いましたが、ペアで売られていると勘違いし、
タイヤを1本しか買いませんでした。
届いてから2本買う必要があると気づき。。
気付いた時には、売り切れでもう買えず。。
無知って怖いですね。
現在取り寄せ中で届き次第交換します。
現在は28cを履いていますが、次は25cに変更予定です。

石巻を楽しめなかった
ロードバイクで来ていますので、食事中は外に駐輪する必要があります。
簡易的な鍵しか持って行かなかったので、その間に盗まれたら。。
という心配からホテルでしか食事ができませんでした。。
もちろん自転車なので飲酒もNG。
ホテルの部屋でコンビニで買ったビールを飲んで終わりです。
石巻産の海鮮で一杯やりたかったです。
その分仙台では楽しみましたが。。

激坂を歩いてしまったこと
170km中で激坂を唯一歩いてしまいました。。
今となっては後悔しかないです。
これは日頃の練習不足が招いた結果だと思います。

ぼっち参加、参加者との会話ゼロ
ぼっち参加なのはしょうがないとしても、
他の参加者との会話がゼロだったのは反省です。
結構話すタイミングあったのにな。。

これから

サイクルイベントに参加していこう
サイクルイベントっていいですね。
イベントと旅行とセットになっているので、
楽しみが食事やお酒も楽しみになります。
次は佐渡ロングライドの佐渡一周210kmを狙っています。

ロードバイクにどんどん乗っていこう
今回感じた練習不足を解消すべく、どんどんロードバイクに乗っていきます。
筋トレもスクワットやレッグプレスをして、筋力もつけていきます。
あとは、輪行って思っていたより簡単でした。
輪行袋に詰めるのに30分、組み立てるのに20分くらいでできます。
慣れればもっと早くなると思います。
輪行ができると色々な所にいけますので、行動範囲が広がります。
坂道の練習もできますしね。

社会人サークルや会話を増やしていこう
ロードバイク仲間もいますが数人くらいです。
もっと仲間や友達を増やしたいなと思いました。
社会人サークルとか探してみようかな

ロードバイクを楽しんで乗っていきます!!

ツールド東北2019に参加してきました【後日談 南三陸フォンド170km】

当日編はこちら

社内ニートブログ
1970.01.01
社内ニートブログ
http://shanai-neet.com/%e3%83%84%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e6%9d%b1%e5%8c%972019%e3%81%ab%e5%8f%82%e5%8a%a0%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%8d%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%90%e5%bd%93%e6%97%a5%e7%b7%a8-%e5%8d%97%e4%b8%89/

2019年9月16日

どうも社内ニートです。
昨日ツールド東北2019 南三陸フォンド170kmを完走しました。

翌日の朝。
今日は東京へ戻ります。
天候は雨。まぁ小雨ぐらいなのでなんとか石巻駅までの10kmを自走します。
足はボロボロで自走はできますが、速度15km/hくらいでプラプラ走ります。
雨も降って危険ですし、急ぐ理由もないので。

石巻駅に到着して、輪行袋にロードバイクを詰めます。
輪行は今回が初でした。
Youtubeとかブログで丁寧にやり方が紹介されていますので、
見よう見まねでやってみたらなんとかなるものですね。
30分くらいで詰めて、電車に乗りました。
快速に乗ることができたので、1時間程度で仙台駅に到着です。

仙台駅につくとまずはロードバイクを預けたいのですが、
仙台駅構内の荷物預かりはスペースが満パンでこれ以上預かれないとのこと。。

そこで。。
エクボクロークというサービスを使用して、
ロードバイクを預かってもらいました!


仙台駅近くのバスターミナルに預かって頂きました。
荷物が預けられるかを事前に確認できますし、めちゃくちゃ便利です。
値段も600円とかなり良心的です。

これから仙台を楽しみます!!
時間は12:00。お昼時です。
行く店はすでに決めています。

ラーメン二郎 仙台店

最近、二郎は東京にいる時にあまり食べなくて、
こうやって地方に来た時にあると食べます。
なんだかんだ1時間くらい並びました。

小ラーメン 740円

コールはニンニク+ヤサイ。
入れ替わりのタイミングが悪く、麺は柔らかめです。
ヤサイはシャキシャキ系でスープは乳化系。
ブタも柔らかく、全体的にかなり好みの味でした。
1時間並ぶ価値はありました。
お腹も結構空いていたので、ぺろっと完食です。

二郎から仙台駅までは徒歩20分くらいです。
お腹を空かせるために歩きます。

仙台駅について、仙台に来たらこれを食べなきゃですね。

善次郎 心中牛タン+テールスープ

利休や伊達の牛タンといった東京にもあるお店もありますが、
ここは宮城県内にしかない善次郎をチョイス。
定食は食べらる気がしなかったので、
牛タン単品とテールスープ単品で注文しました。
あとはビール!!
やっぱり牛タンは厚切りに限ります。
厚切りだと、食感・ジューシーさの感じが全然違います。
ビールと牛タン最高です!!

まだ新幹線までの時間があるので、次のお店にいきます。
仙台、宮城と言えば何だと考えて浮かんだものは。。
牡蠣!!
宮城といえば牡蠣!!
といことでオイスターバーに来ました。

嬉しいことに半額セールをやっており、
通常3,000円の生牡蠣盛り合わせが半額で食べれました!
残念ながら提供された牡蠣は、
岩手県産と広島県産で宮城県産はありませんでした。。
ここでもビール!
生牡蠣とビール最高に合います!
岩手県産より広島県産の方が牡蠣のクリーミーさが好みでした。
生牡蠣とビールを飲みつつ、冬に広島に牡蠣を食べに行こうと決意しました。

最後の締めに、ずんだシェイク。

ずんだは枝豆です。
個人的には結構好きなのですが、ずんだ自体が苦手な人もいるようです。
枝豆が甘いのが納得いかないとのことです。。
ネタで買ってみたのですがかなり美味しかったです!
甘さは強くなっていますが、ずんだの良さを活かしています。
仙台駅にお立ち寄りの際は是非ずんだシェイクを。

では、そろそろ新幹線の時間なので、
預けたロードバイクをピックアップし、新幹線に乗り込みます。

さようなら仙台!

ツールド東北2019に参加してきました【当日編 南三陸フォンド170km】

前日編はこちら

社内ニートブログ
1970.01.01
社内ニートブログ
http://shanai-neet.com/%e3%83%84%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e6%9d%b1%e5%8c%972019%e3%81%ab%e5%8f%82%e5%8a%a0%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%8d%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%90%e5%89%8d%e6%97%a5%e7%b7%a8%e3%80%91/

2019年9月15日

どうも社内ニートです。
今日はツールド東北の本番当日です。
3時に起きて、まずはコンビニのおにぎりとプロテインを飲みました。
プロテインはコンビニに売ってるザバス。
手軽にプロテインが買えるとはいい世の中になりました。

食事を済ませたら、ゼッケンや荷物の確認をしておきます。
昨日準備しましたが、心配性なので。。
4:30にホテルを出発し、5:10頃に石巻専修大学へ到着しました。
道中の朝焼けがすごくきれいでした。

会場に到着したらまずは手荷物を預けます。
ウインドブレーカーを預けるかかなり悩みましたが、
晴れ予報で暑くなるだろうと予測し預けることにしました。
結果としてこれは正解でした。
一応アームウォーマーは着用しておきましたが、これも不要だったかな。。

私の参加するコースは南三陸フォンド170kmです。
正直走ったことのない距離です。
いつもの練習は75km。
しかも荒川サイクリングロードなのでほぼ平坦です。
最長でも過去に参加した佐渡ロングライドの130kmが最長です。
スタート30分くらいに足が攣らないように、
2RUNとアミノバイタルのBCAAを補給しておきます。
完走できるかびくびくしながら6:15のスタートを迎えます。
20人くらいずつ間隔を開けてスタートしていき、6:30頃にスタートできました。
天気は晴天です!!

スタート(石巻専修大学)〜女川AS 6:30〜7:30

ほぼ平坦です。
本日最初の登り坂がありましたが、まだ序盤なので難なくクリア。
女川ASに到着し、さんまのつみれ汁を頂きます。

塩っ気がありがたいです。
まだ、時刻は7:30なのですが、結構暑くなってきました。
アームウォーマーを脱ぎ捨てます。
日焼け止めが無料に提供されているので、ありがたく使用します。

女川AS〜雄勝AS 7:30〜8:30

ここからは激しいアップダウンが続きます。
登りがキツイことキツイこと。
序盤なので登れていますが、結構足を使いました。。
後から振り返ってもこの区間が一番きつかったです。
雄勝ASではホタテを頂きました。めちゃくちゃ美味しかったです。

こちらもいい塩加減で今まで食べたホタテの中で一番美味しいです!!

残念ながら1人1個までとのこと。。
視覚・嗅覚・味覚で楽しめました!!

雄勝AS〜神割崎AS 8:40〜9:40

ここもアップダウン続きますが、先程の区間ほどではないです。
登りは辛いですが、下りの惰性で何とか登れます。
ここで右膝に違和感が。。
痛い訳ではないのですが、クリートの位置が悪いかな。。
神割崎ASでは、かぁちゃんおにぎりでした。

細かいわかめの混ぜご飯で、中身はシャケです。
つみれ汁もホタテも美味しいかったのですが、
カロリー的は少なめで炭水化物を欲してたところなのでありがたいです。
その他芋羊羹も配ってました。めちゃくちゃ美味しかったです。

神割崎AS〜歌津AS 9:50〜11:00

ここもアップダウンを繰り返します。
ここも惰性でなんとかなるレベルですが、
右膝は痛みに変わり、左ももにも違和感が出始めました。
それもそのはず、歌津ASでちょうど85km折り返し区間です。
練習で走ってる75kmを超えているのですから。。
歌津ASではシーフードカレーとバナナを頂きました。

ペロリと頂きました。タコがすごく柔らかくて美味しかったです!
カロリー的にもいい補給になりました!!
少し長めの休憩をしつつ、
エアーサロンパスを救護の方からお借りして、
右膝を重点的に足全体に吹きかけました。
もってくれよ。。足。。

歌津AS〜蔵内AS 11:20〜12:30

ここもアップダウンが続きます。ここで折り返しです。
折り返すことの意味を考えつつ、ひたすら漕ぎ続けます。
折り返すなら最初から来なきゃいいのに。。とか。。
膝はエアーサロンパスのおかげか、痛みは収まりました。
代わりに左太ももの付け根が痛み出しました。。
そして、ふくらはぎが攣る一歩手前くらいまでいきました。。
なんとか蔵内ASに着きました。。
わかめ汁、かぼちゃまんじゅうを頂きました。

優しい味です。わかめ汁というか味噌汁です。

中身はあんこ。カロリー的にありがたいです。
この時点で105km走って、未知の領域に達しています。
2RUNとBCAAを入れ直し、出発です。

ASでは絶景が広がっていましたが、景色を楽しむ余裕はもうないです。。

蔵内AS〜ホテル観洋AS 12:40〜13:50

アップダウンは続きますが、サプリのおかげかスイスイと行けます。
左ももの付け根の痛みも収まりつつあります。
ホテル観洋ASではフカヒレスープを頂きました。

フカヒレスープは美味しいのですが、
カロリー的には足りないのでBCAAを再投入。
次は激坂区間。。

ホテル観洋AS〜北上AS 14:00〜15:00

ここが最後の激坂区間。途中歩きました。。
一番の激坂と思われる箇所だけ歩きました。。
今思うと後悔が残りますが、あの時は限界を超えていました。。
北上ASではうにめかぶです。

ここに来ての固形物ですが、美味しくいただけました。
めかぶってご飯に合うんですね。
最後の区間に向けて、カフェイン入りの補給食・痛み止め・BCAA
今持っている効きそうな奴らを全投入しました。

北上AS〜ゴール(石巻専修大学) 15:20〜16:10

北上ASからゴールまでは約30km平坦区間です。
ここに来てようやく景色を楽しめる余裕が出てきました。。
自然っていいなと思いつつ、ゴールはどんどん近くなってきます。

16:10ゴールです。
完走できて、まずは自分はやればできる子だなと思いました。
ツールド東北に向けて、毎週ロードバイクに乗ったり、
ジムに行ったり、食事制限でダイエットしたり、
頑張ったことが報われました!!

後日談はこちら

社内ニートブログ
1970.01.01
社内ニートブログ
http://shanai-neet.com/%e3%83%84%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e6%9d%b1%e5%8c%972019%e3%81%ab%e5%8f%82%e5%8a%a0%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%8d%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%90%e5%be%8c%e6%97%a5%e8%ab%87%e3%80%80%e5%8d%97/

ツールド東北2019に参加してきました【前日編 南三陸フォンド170km】

2019年9月14日 土曜日。

どうも社内ニートです。

今日はツールド東北2019の受付日。
東京から新幹線で仙台駅へ、そこからすぐ仙石線へ乗り継ぎ石巻駅へ向かいます。
石巻駅へ到着後、輪行していたロードバイクを組み立て石巻専修大学へと受付へ向かいます。
11:30頃に到着しましたが、時間帯が早いこともあり人は結構まばらでした。

サクッと受付を済ませてご飯を食べます。
牛タンハヤシ丼とほやめし

それぞれ500円です。
牛タンハヤシ丼は結構美味しかったです。
牛タンのハンバーグみたいなのがゴロゴロ入っています。
屋台は高いイメージですが、これはかなりコスパいいです。

人生で初めてホヤを食べました。
しかし、細かいのが2切れでよくわかりませんでした。。

ご飯を食べたら特にブースを回るわけでもなく、ホテルに向かいます。
ホテルはサンファンビレッジです。


当初は仙台付近に予約していましたが、色々見ていたらここが空いているのを発見しました。
難点は会場から10km離れていること。。
それでも仙台からシャトルバスで移動するよりも楽かと思いここに決めました。
ホテルに着いたら、明日の本番の準備をしつつ晩ご飯を頂きました。
晩御飯はバイキング形式で、炭水化物中心にがっつり頂きました。
食べ終わったら部屋に戻って、ビールを1缶だけ飲んで20時過ぎに就寝。
早く寝すぎて、寝つきは悪いし途中起きたりしましたが、それでも5時間くらいは寝れたんではないでしょうか。
3時に起きて準備をし始めました。

当日編はこちら

社内ニートブログ
1970.01.01
社内ニートブログ
http://shanai-neet.com/%e3%83%84%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e6%9d%b1%e5%8c%972019%e3%81%ab%e5%8f%82%e5%8a%a0%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%8d%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%90%e5%bd%93%e6%97%a5%e7%b7%a8-%e5%8d%97%e4%b8%89/

初投稿&自己紹介&ブログについて

はじめに

初めまして、社内ニートと申します。

少し前までは、『はてなブログ』にてブログを書いていましたが、
この度『WordPress』に移行というかブログを新設しました。

まずは自己紹介をさせてください。

自己紹介

年齢はぼやかしておきますが20代後半のアラサーです。
気持ちは20歳でやってきましたが、もうアラサーになりました。。

職業はネットワークエンジニアをやっています。
2018年に新卒で入社した会社を辞め、現在の会社に転職しました。
転職したところ、担当しているサービスが売れず社内ニートとなっています。。
今は他のサービスのお手伝いをしたりしているので、
徐々に社内ニートを卒業しつつありますが、
まだまだメインのサービスが売れていないため本質は社内ニートです。。

社内ニートは定時上がりが基本です。
そして、アラサーとは言えまだ20代ですので、体力があり余っています。
その余った体力を活かして、自分の成長や趣味、興味のあることに取り組み、
それをブログで紹介できればと思っています。

ブログについて

ブログを始めようと思ったきっかけとして、
ネットワークエンジニアをやっているとよくGoogle先生にお世話になります。
Google先生で調べて、読むのはメーカのマニュアルではなく個人ブログです。
メーカのマニュアルも読むのですが、英語だったり、
英語をそのまま翻訳したような変な日本語のものが多く逆に混乱を招きます。。

個人ブログは簡潔にわかりやすく記載しているものが多く、
毎回パッと読んでパッと理解できるので、助かっています。

自分が悩んだり、苦労したり、経験したことが誰かの助けになればと思い、
ブログを始めようと思いました。

ブログの内容について

前述の通り、職業はネットワークエンジニアです。
主にネットワークに関することを書いていければと思います。
自分が勉強したことだったり、ハマったトラブルだったり。。。

また、セキュリティやサーバに関することも絶賛勉強中です。
自分が学んだことをアウトプットする場としていきます。

他にも、食べ物やお酒、筋トレ、ロードバイクといった、
自分の興味のあることを書いていきます。

将来的には。。

ネットワーク全般だったり、資格に関する解説記事を書いていく予定です。
IPA(独立行政法人情報処理推進機構)主催の
・基本情報技術者試験
・応用情報処理技術者試験
・ネットワークスペシャリスト
・情報処理安全確保支援士(登録セキスペ)
ベンダー系資格では
・Cisco(CCNA、CCNP)
・Linux(LPIC)

IT企業に入社するとここら辺の資格を取れとよく言われます。
資格を取るためには本だったり、通信教育を受ける必要があります。
本は1冊少なくとも1,500円以上で、技術書は3,000円くらいが相場です。
通信教育はもっと高く数万円します。
ぶっちゃけ高いですよね。
会社の制度で、合格祝い金や補助をしてくれるところもありますが、
ないところが大半だと思います。

なのに会社は資格を取れという。
矛盾してますよね。

また、こういったことは無償で公開されても良いと思うんですよね。
「ggrks(ググレカス)」という言葉が嫌いです。
確かに調べたり、勉強すれば分かることをしない人もいますが、
教え合う事で、チームだったり全体の能力が高まると思うんですよね。

なので、自分の知識を無償で公開して
非力ですが未来のエンジニアに向けて、貢献できればと思います。

記事が充実するまでには時間がかかるかもしれませんが、
最低週に1記事でも書いていきますので、どうぞよろしくお願いします。